メインイメージ画像

結婚式場の選び方を適当にはできません

人生に一度ですので、結婚式場の選び方を適当にはできません。結婚式場といっても、タイプが沢山あり、どのような雰囲気の式をしたいのかがまずポイントになってきます。友達を沢山集めたカジュアルな結婚式か、高齢の方も多数いるので、厳格さを打ち出したものか、などでゲストハウスやホテルなどのタイプが大分絞れてくるでしょう。大体の希望が固まったら、その中から自分たちの予算に合わせた式場を探しだしていくというわけです。

結婚式でお互いにはめる結婚指輪ですが、既成の指輪は好きではない、ということならオーダーメイドでマリッジリングを作ってもらうことができるということです。オーダーメイドといっても種類があり、世界中にただひとつのリングが欲しい、と思う人はフルオーダーで、宝石のセレクトから指輪の形状まで100%オリジナルのリングをおすすめしますが、お金との兼ね合いやさほど凝らなくても良い、ということであれば、いくつかのデザインから好きな宝石やリングを選ぶ、セミオーダーの買い方も良いでしょう。

国外の映画の結婚式で、花嫁の周囲に同じドレスでおめかしした女の子が数人いるのを見たことがあるでしょう。

国内ではあまり普及しているものではないのですが、ブライズメイドと呼ばれる、新婦の介添人です。大概、ブライズメイドは新婦の従姉妹や友達など、嫁入り前の女の子たちが行います。女性たちは花嫁より前にバージンロードを歩き、入ってくる花嫁を迎え、式のときはウェディングドレスの乱れを直して、指輪交換のときにはブーケを預かるなど、身の回りの補佐をします。

更新情報